ピックアップ商品一覧
シェルイレイザー  力いらずのフロート掃除
シェルイレイザーSP-AH18 Shell Eraser   帆立やホヤの養殖に欠かせないフロート(浮き玉)は、長く海の中で頑張っているうちに、フジツボやシュウリ貝など沢山の付着物にまみれてしまいます。これを綺麗にフロートからこそぎ取るのは、漁業者の皆さんにとっては、なかなか骨の折れる作業ですよね。
 そこで、予てから当社ブランド製品としてご愛用いただいている「シェルクリーナー」を、もっと労力を使わずフロートを綺麗に出来ないものかと考案されたのがエアー振動で付着物をそぎ落とす、この「シェルイレイザー」です。
ちなみに「たまはだげ」とは地元の漁師さんが付着物を取る工具の事を言う通称です。恐らく玉から付着物をこすり取るとの意?(東北の方は何となくニュアンス解るでしょうか?)
(18.12.21)
サエプラスト断熱コンテナ  ニーズに応えるウインチ
サエプラスト断熱コンテナJ-210    漁師さんや遊漁船の方に是非ともお勧めしたい断熱コンテナをご紹介したいと思います。
何とこちら、軽トラックの荷台の横幅にスッポリ収まる「サエプラスト断熱コンテナ J-210」です。
蓋をするとベンチシートにもいい感じですよ。
   スペイン製のこのコンテナ、メッシやロナウドも大絶賛(妄想)?
大型輸入品ですので現品がなくなると次の入荷に時間が掛かるため今がお求めのチャンスです。
(17.2.17)
色     ベージュ
容量 210リットル
重量  34.5kg
外寸 長さ138×幅54×高さ57cm
内寸 長さ124×幅40×高さ42cm
※寸法許容誤差±3%
材質 壁=ポリエチレン
断熱材=発泡ポリウレタン
規格 中  5.5kg AH050
サイズ 幅210mm×高さ265mm 
規格  大  8kg AH080
サイズ 幅260mm×高さ280mm
材質 鉄製亜鉛融溶メッキ付 
生産国 スペイン
 ※製品の仕様および規格は予告なく変更する場合がございます。
 ※サエプラストコンテナおよび
   製品規格名はSAEPLAST EHFの登録商標です。
   類似品にご注意ください。
(17.2.17)
上架ウインチ  ニーズに応えるウインチ
上架ウインチの計画にあたっての注意事項/上架ウインチの力量計算式(簡便方)   漁港やマリーナで船の揚げ降ろしに使う上架用ウインチはエンジン式、モーター式等お客様のご使用に応じて各種ご要望にお応えできます。
  見積打ち合わせから納入までお役に立ちますので、是非ご相談下さい。
(17.2.17)
シバリ・ホタテローラー ホタテ漁にはこれです
シバリ 
ミニスバル(シバリ)    玉付スバル(シバリ) 
 ホタテローラー
ホタテローラは浅野金属工業(株)製
  今や養殖ホタテ水揚げ高日本一になったむつ湾のホタテ。
  かつてはその年により非常にムラのあるホタテ漁でしたが、先人達が培った高い養殖技術により安定した漁ができるようになりました。
そのホタテ漁にはに欠かせない道具の一つです。
(17.1.25)
名称     スバル(シバリ)
規格 ミニ 2kg AH020
サイズ  幅150mm×高さ180mm
材質 鉄製亜鉛融溶メッキ付
名称 玉付スバル(シバリ)
規格 小  4kg AH040
サイズ 幅200mm×高さ250mm
規格 中  5.5kg AH050
サイズ 幅210mm×高さ265mm 
規格  大  8kg AH080
サイズ 幅260mm×高さ280mm
材質 鉄製亜鉛融溶メッキ付 
※下のリング部分は高さに含みません

名称 オールステンホタテ
ローラー
規格 AK7775 大
ローラー
軸芯棒
φ40
全長 830mm
規格 AK7776 特大
ローラー
軸芯棒
φ50
全長 940mm
材質 SCS13 (SUS304相当)
ボルト、丸棒部=SUS304
膨脹式救命胴衣 本当に頼れるライフジャケット
膨脹式救命胴衣FN-70
膨脹式救命胴衣FN-80
膨脹式救命胴衣WP-2
  JAXA「はやぶさ」のカプセル回収用パラシュートを開発した藤倉航装(株)から国土交通省の新基準による膨脹式救命胴衣が3種類発売になりました。

◆FN-70を更に強化したモデルのFN-70S。

◆従来品より丈を短くする事により動きやすさを充実させたFN-80。

◆WP-1をよりコンパクトに収納させたWP-2。

何れも新型ガス充填装置で、炭酸ガスボンベの使用状況とカートリッジ(水感知機能)の未作動・作動が一目で分かる設計となっています。
(17.1.11)
ニューサビトールDX 春のメンテナンスはこの1本
Essential Chemical 船だって、車だって、いつもピカピカにしたい。お客様のご要望にお答えしてニューサビトールDX 4リットル再販いたしました!
こちらはニューサビトールDXになります。カナエ塗料(株)製
  船体に付着した鉄サビや汚れを綺麗にするのはなかかな骨が折れますね。車を洗うのとは訳が違います。海水、潮風に晒されて、ヘトヘトになった船を見事に蘇らせる魔法の1本をご紹介します!
  FRP船はもとより、鉄やアルミ船にもバツグンな効力を発揮します。以前から漁船のお客様にはご好評を頂いておりましたが、最近ではプレジャー船をお持ちのトラック運転手さんから、量販店で売っている物より、試しに使ってみたらコンテナの汚れがよく落ちるとのご報告を受けており、口コミで遠方からも購入に来られるという、有難い悲鳴!?を上げております。

●使用方法と注意事項
船体の鉄サビ付着部分に吹付け、又は刷毛塗りし、5〜10分後に水洗いして下さい。
有害成分が入っておりますので目や口に入らないよう防塵メガネやゴム手袋を着用して下さい。
魚や食品に本剤が付着しないようにして下さい。
(06.6.17)
スノースルー 雪が降ったらこの1本
スノースルー雪固着防止剤・内容量1L・簡単スプレー方式!洗って噴きかけるだけ!!試用期間1年
こちらはスノースルーになります。(有)ファーストステージ製
  今年は例年にない豪雪で毎日の雪片づけで全国の方たちがウンザリしてしまいましたね。しかも冬本番はこれからです。
  ホームセンターなどで雪滑りを良くするスプレー缶がありますが、こちらは堂々の1リットルサイズで雪ベラやスコップはもとより、除雪機のオーガー、シューダーや除雪作業機用のバケット内部、ドーザーブレードにも使用いただけます!

●使用方法と注意事項
スプレー作業は機械が乾いた状態で行ってください。(表面が濡れた状態の場合には十分効果が発揮しません)
塗布作業は機械が停止状態で行って下さい。
効果が低減してきたら、再度スプレーして下さい。2〜3回の作業に効果を発揮します。
外装、フロントガラス、ブレーキローター、バットーに付着しないようにして下さい。
ご使用前によくかき混ぜて下さい。
め・皮膚に対して刺激性がありますので、必要に応じて保護眼鏡及び手袋を着用して下さい。
(06.1.17)
船底塗料 商品名が「まぐろ」?
船底塗料大漁シリーズ当社オリジナルDXまぐろ
こちらは漁船用船底防汚塗料、スーパー大漁DX・スーパー大漁・ニュー大漁になります。カナエ塗料(株)製
  船底塗料は普通の塗料と何が違うのかという事ですが、海水に接している船の部分、つまり船底は海草や貝類などの付着によって、だんだんと重くなり摩擦抵抗が増えスピードが落ちる、燃費が悪くなるなどの弊害が起きてきます。
 現在使われている加水分解形船底防汚塗料は走行によって塗料が海水に溶け出し、それによって海草等が表面に付着するのを防ぐ工夫がなされています。
  さて、青森地区で漁業を営む漁師さんの船は湾内だけにとどまらず日本海域を広い範囲で渡り歩いているものが多数にあり、通常1年で2回塗り替えられる船底塗料も1回で済ませてしまわなければならないため、様々なことを考慮しなければなりません。東西の海域によって異なる付着物に対応でき、船の最高スピードを長期間維持するために高い防汚性能というニーズに応えたカナエ塗料(株)のスーパー大漁DXから、当社オリジナル「DXまぐろ」は、まぐろの1本釣りで有名な大間港の船がシェアの約80%を占めているところから考案されました。どうぞ、あなたの大切な船を快適な環境に保つために、このハイレベルな船底塗料を1度お試しください。

※左画面をクリックしますと浸漬テスト画像と塗装性状がご覧いただけます。(05.10.18)
膨脹式救命いかだ 救命いかだって?
膨張式救命いかだ
こちらは膨脹式(投下用)救命いかだ FRN-SV-6RとFRN-SV-25Rになります。藤倉ゴム工業(株)製
  ここをご覧の方々にも映画「タイタニック」を観た人が沢山いると思います。タイタニック号が沈没した1912年は救命艇(木製ボート)でしたが、現在は白いFRP製のコンテナに収められた天幕(屋根)付のゴム布で作られたいかだが主流です。
  普段はロープで船に繋がれておりますが、いざという時に海上へ投下します。するとコンテナが開き、自動で膨脹し、尊い人命を救うのです。この中には予め、救難用の食糧や水、医薬品、信号紅炎などが搭載されており、車の車検と同じように定期的な整備点検が法律で義務付けられております。
  当社は、東北運輸局から認定を受けた安心と信頼の事業場です。

※左画面をクリックしますと型式と仕様がご覧いただけます。(05.8.24)

#TOPへ戻る    青森舶用株式会社 - 商品紹介 -
Copyrights © Aomori-hakuyou Corp. All Right Reserved